〒520-0521 滋賀県大津市和邇北浜432 
TEL 077(592)3355  FAX 077(592)3344 
bar
インフォメーション イベント メンテナンス カスタム ペイント ショッピング ユーズドバイク リンク ダイアリー コンプリート

    
    
NAG
A.S.H.
Me tallico
KEINZ
SP II ウオタニ

スパムメール防止の為、メールアドレスを画像にしております。
 home > Diary > 2007 > 070829



秘めた力を呼び起こせ・・
ZRX1200R編・第1章・
2007/08/29
 




(3年前新車時のZRX)

新しい技術や部品をテストする為、3年前に導入したZRX1200R‘04モデル。
まず私がテスト車両に選んだ理由は、
1100の頃から個人的に好きなモデルだったのですが、
お客様のS,H氏が‘03モデルを購入して頂き、
サスをリセッティングする為に乗った時に
1200になって別物になった乗り味に感動!

久しぶりにビビッときたバイクでした。

それとカワサキ開発人の1200開発秘話を雑誌で読み
外見はあまり変ってないのですが、
ニクイ所を改善してるではないですか。
モデルチェンジはユーザーに分かりやすい外見や
目を引くパーツで販売UPを狙うのですが、カワサキは
独特のニュアンスでモデルチェンジしてくるのが特徴です。
特にZRXに関しては本当に何処が変ったか見た目では分からなくて
ただ1100から1200になって早くなっただけでしょって最初は私も思ってました。

1100のネガの部分を洗い浚い改善し、ポジは伸ばして行く方法で
私が目指す改造方法を今回はメーカーがやって来た感じです。
もちろんメーカーに私が敵う訳も無く素晴らしいの一言でした。
特にリア周りの接地感や情報量の多さ。
ピュアで濁り無く、乗り味も素直、少しチープ感も有り
テスト車両としては適材でした。

そんな絶賛のZRXでもしょせん量産車。
厳しい規制をクリアーし、万人向けのセッティングにしないと
メーカーの商売として成り立ちません。
「押し込められたパワー、秘めた性能」
私に呼びかけて来ました。
「僕の本当の力を呼び起こして下さい」
ってちょっとフィギアオタクみたいな表現ですが(笑)

これからチューニングの詳細をシリーズでやって行きたいと思っています。
私の愛読書バイカーズステーション、吉村誠也の快適チューンを
ぱくってブルーカフェステーション、稗田祐士の爽快チューンで行きましょうか!
 
 
 


Back Number
2007年(22件)
2006年(03件)
2005年(27件)
2004年(11件)
copyright