〒520-0521 滋賀県大津市和邇北浜432 
TEL 077(592)3355  FAX 077(592)3344 
bar
インフォメーション イベント メンテナンス カスタム ペイント ショッピング ユーズドバイク リンク ダイアリー コンプリート

    
    
NAG
A.S.H.
Me tallico
KEINZ
SP II ウオタニ

スパムメール防止の為、メールアドレスを画像にしております。
 home > Diary > 2007 > 071208



秘めた力を呼び起こせ・・
ZRX1200R編・第4章・
2007/12/08
 

これからのお話は、私なりに感じた事やZRX1200の改善ポイントを
説明していきます。
個体差や年式、人によっての感じ方が様々なので、あくまでも
私の個人的意見で、この私のバイクに限りますので、
ご理解お願い致します。
そしてノーマルをあまり崩さずに追求するという事は、
当社が得意とする、フルカスタムやレストアをとことん追求していく上で
切っても切り離せない大事な研究だと思って取り組んでいます。

第4章

第2章で説明した改善したいポイントを
1つづつ順番に塗り潰して行った方法を説明していきたいと思います。

・・燃費・・
あたりまえですが、燃費が悪い事で、良い事は一つも有りません。
地球にも、財布にも、厳しいし、フィーリングも悪く乗っていても違和感が有るはずです。
まず変更したいのは1200ccも有るのに250cc並の出口のサイレンサー。





出口が細いのが‘04モデル、太いのが‘03モデル
明らかに違うでしょ。
当社も小さいながらマフラーメーカーなので、
専用に作ろうと思ったのですが、まずはノーマルをとことん理解するのが今回のテーマ。
なんとキャブセッティングも変更無しで1リットルあたり13kmが15kmに改善。
そして糞詰まりだった5000rpm以上も10%増しくらい元気になりました。
もともと4000rpm付近からの振動は嫌でしたが、
薄くなったせいで、さらに振動増加。
全体に乾いた感じのフィーリングになり、私好みからは程遠い印象でしたが
これでキャブレターセッティングの方向性及び
乗り味の目標も見えてきました。
最高速も新種のリミッターでも付いているかのように
220kmで頭打ちになりシフトダウンしても回らないし・・
(このままでは400ccに抜かれてしますぞ)
変更後は非力ですが、240kmまでは出るようになりました!

暫くは仕事が忙しく、ZRXを触る時間など全くないまま
時間だけが過ぎて行ったのですが、ある日、衝撃的な部品と出会った訳です。
それが、NAG・SEDが開発した
クランクケース内圧コントロールバルブ!
吉村氏がリードバルブで
クランクケースの減圧する部品を製作し取り付けた後に
試乗した感覚が忘れられずにいたのですが、忙しく作る時間など無かった私は
この商品の事を知り直ぐにNAG・SEDに電話!
まず1個だけ取り寄せ装着完成!



早速試乗!
その効果にビックリ!!
効果に関心と驚きが入り混じり
NAG・SEDの代表永冶氏にまたまた電話!!
さらにもう一個注文。
私の配達用愛機スバル・サンバーにも装着。
(軽トラなのにスーパーチャージャー付き)
この2台でテストを繰り返し、初めに
自分なりに良い所、悪い所を理解した上でお客様に
販売したいので、かなりの時間テストしました。
当HPのNAGコーナーで原理等を読んで頂いた上で、私なりの
インプレッションを次回説明していきたいと思っております。
この内圧コントロールバルブが燃費にもかなり関係してくるのでした・・・つづく
 
ページtop >
 


Back Number
2007年(22件)
2006年(03件)
2005年(27件)
2004年(11件)
copyright